男の妊活ネット!だんなと一緒に妊活するのは難しい!?

男性器の活力を上げる成分まとめ!

 

男の妊活

 

妊活するためには男性のシンボルがしっかりと機能しない事にはできません。

 

しかし、肝心の男性器がうまく力を出せない人がいます。

 

ここでは男性力が増すための成分について解説していきます。

 

 

1.ムイラ・プアマエキス

 

ムイラ・プアマは熱帯雨林のアマゾンとブラジル北部原産の低木の事で、性機能をアップできる木として知られています。

 

ブラジル産のハーブの中でムイラ・プアマは強烈な性的興奮剤としての評価が高いです。

 

 

今ではムイラ・プアマは欧米のハーブ医療で活用されています。

 

ハーブ医学情報源にムイラ・プアマはインポテンツの治療薬として記載されています。

 

 

2.マカ

 

こちらはお馴染みの成分ですね。

 

マカは栄養満点の植物です。

 

 

スポーツした時の疲労回復効果や性機能を向上する効果を期待できます。

 

マカに含まれる栄養素はバランスが良くて、アミノ酸や各種のミネラル、若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモン、エストロゲンの分泌を助けます。

 

 

この事が不妊に効果的である理由です。

 

また男性にとっては強精強壮成分の効果が男性の生殖機能増強に効果的と考えられます。

 

 

3.高麗人参エキス

 

高麗人参は中国の東北部原産のウコギ科の多年草です。

 

オタネニンジンの根を乾燥させています。

 

中国では古くから延命長寿の生薬として食べられていて、今においてもその効果は高い評価を受けています。

 

 

中国において若さを保つ事ができる活性効果の万能薬と言われています。

 

全身機能を向上させる効果を期待できます。

 

強壮薬として非常に優れていて、精神的にも肉体的にも活力を付ける事ができて不老長寿、強精などを目的に利用されてきました。

 

 

4.コブラ未

 

毒蛇が元気を回復する上で有効である事は広く知られています。

 

コブラは特にアミノ酸の一種であるスペルミンと呼ばれている成分を含んでいるのが特徴的で、このスペルミンは体に活力を与えてくれます。

 

 

さらにはエネルギー代謝に関与するコエンザイムQも含まれていて、これがコブラの生命力の強さの理由であると考えられています。

 

妊活するにしても肝心の男性のシンボルが機能しないと大変です。

 

 

最近、元気がなくなってきたと感じる人は精力のつく成分を摂取してみましょう。

 

今よりももっと体に力がついてエネルギッシュになれる事でしょう。

 

関連ページ

妊活に適している食べ物
男の妊活ネットへようこそ!旦那さんと妊活するのは難しいという人は多くいます。やはり、妊活という前提で夫婦で活動するのはお互いに気を使ってしまいますよね。そこで、このサイトでは男の妊活情報をまとめていきます。